人間関係にお悩みの方

人間関係の悩み

■職場で上司と上手くいかず辛い。■自分に自信がないので、人付き合いが苦手。■人の目が気になり、いつも「オドオド」「ビクビク」している。
人間関係の悩みは、人間同士で起きる問題です。
人間関係のトラブルのきっかけはさまざまですが、日頃からのコミュニケーション不足、ちょっとした誤解から生じていきます。
日常生活に置いて、職場、結婚、恋愛、学校、夫婦、親、兄弟、家族、親類、友達などでどこにでも起きりうるのが人間関係の問題です。
どの場合も、毎日のように顔を合わせないといけないので、日ごろから我慢して過ごさないといけないのが現状です。
普段から我慢しているので、次第に精神的ストレスが溜まり、神経症、不眠症、不安症、うつなどの症状に見舞われてしまいます。
一度、いじめ、裏切りなど人間関係で心に大きな傷を負ってしまうと、心を閉ざしてしまい、誰にも開こうとしなくなります。
その結果、人間不信となり、子供では不登校、ひきこもり、非行、家庭内暴力のなどに至ってしまい、大人でも出社拒否、退職、ニート、ひきこもり、家庭内暴力、アルコール依存症などに至るケースも少なくありません。
人間関係の悩みは、子供から大人まで、どの世代でも起きていて、とても複雑でいろいろなケースがあり、難しい問題ですが本人で解決するしか方法がないのも現実です。

心理カウンセリング

心理カウンセリングのイメージ
日本では、まだまだ認知度が低い心理カウンセリング。
カウンセリングを受けていることをなかなか人には言えないという方も多いでしょう。
しかし、心理カウンセリングを受けることは何も特別なことではありません。
欧米では、広く受け入れられている技法なんですよ。
ストレスの多い現代社会では、会社内の人間関係も複雑。
人間関係の悩みが原因で心の病を発症してしまったり休職に追い込まれてしまったり、退職せざるを得ない状況になってしまう人も多いのです。
そんな事態になる前に、カウンセリングで相談してみませんか?
カウンセリングを簡単に説明すると、人に悩みを打ち明けるだけで、気持ちが楽になると言うことです。
そして、悩みに対し冷静に見つめ直す事ができるので、本気で向き合えることができます。
気持ちも前向きに考えるようになり、結果、自分自身で問題を解決していけるようになることです。
カウンセリングを受けることに抵抗ある方も多いと思いますが、カウンセラーは悩みを聴いてくれる専門家です。
あなたの悩みに対して、きっと何らかの問題解決へ向け、力になってくれるでしょう。